新型ホンダオデッセイ、口コミ評価・評判まとめ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

新型ホンダオデッセイの口コミや評価・評判を
まとめました。

是非参考にしてみて下さい。

今あなたのほしいものが最安値でここに!!
 

新型ホンダオデッセイの良い口コミ

静粛性と乗り心地、そして、いざ
コーナーに差し掛かった時の安定性が
いいことです。

CVTが見事な就職をしてくれ、
スルスルと継ぎ目ありませんし
走り出す部分は例えるなら高級車です。

マニュアルモードを使えば鋭い加速も
行え、高回転でも無理なさそうですから
回していられます。

3列目も詳しく大人が使えます。

2列目が前後できるのでスペースの
やりくりができるのもいけてる
末にです。

背の低さやシンプルなデザインからか、
7人乗り車の割に強く見えません。

一人で乗ってもだぶついている
見えがなく、セダンの様な感覚で
いられます。

立体駐車場も余祐です。

L型はニューの車と比べても見劣り
しない装備がそろっています。

接近センサーやリアカメラ、
3列目電動格納や100Vコンセントなども
あります。

収納もそうそう小技が利いていて、
かえってしまい忘れそうです。

小回りも驚くくらいきき、路面が荒れた
部分でも跳ねずにどっしりと踏ん張る。

新型に乗って路面ギャップで暴れる
足回りを体感し、RBオデの足回りの
良さを直面しました
(ベゼルも一緒のような足回りで
ホンダらしさが感じられず
残念でした・・・あくまでも個人的
明察です)。

または室内の広さが良いかなと
思っています。

発表直前で旧型になる車種を選んだのは
金額の安さと問題点が出尽くした
最終の型というということ、
高い額な天井は必需品じゃなかった
ので新型には魅力を感じませんでした。

なるほど!新型ホンダオデッセイの良い口コミ

オデッセイの良かった点は、馬力がある
点です。

山道等での坂道でも驚くほど速くが
劣えるということなく走行できます。

高速道路でも問題なく流れに乗り
スムーズに走行できます。

車のデザインは理想のので個人的には
相当気に入っており、車は縦長性分
なので運転しづらい細い道などでも
心配なく運転できます。

車内が広いので沢山な荷物なども
沢山積めて合っているです。

余地のある空間なので窮屈さを
感じなくて運転に没頭できる
ライフスタイルが整っております。

ミニバンだけどスポーティーなときにが
気に入っています。

ミニバンですがスポーツカーを
運転している感覚に近いです。

排気量も2400ccと大幅にパワフルなので
加速も随分スムーズです。

高速道路の合流や追い越し時に
レスポンスが賢明のでお礼のです。

したがって若者でもアクティブ
層向けに作られていると思いますので
内装も若者品物向けの配置、
配色になっていると思います。

乗りここちもよいし、荷物も入るので、
散歩の試合やイベントがあるといつも
車を販売していました。

フルで乗っても必ず走ってくれます。

なっとく!新型ホンダオデッセイの良い口コミ

デザインがいい。 社外部品が沢山ある。

お菓子を買うように乗ってる人が
数多い。 4人家人でも使っていますが、
室内はよく広いと思う。

車高調に変え、扁平タイヤを履くと
コーナーが心地よくなります。

2列目、3列目を倒すと案外すごい
荷物も載ります。

車高が少ないので山道のカーブが
続く生活習慣でもどんどん踏める。

社外パーツも相当いるので弄り
やすそうな。

実際に乗ってみた印象は、
電気自動車のような変速ガッカリの
ないのリニアな加速感。

燃費を気にして遅く走ったときは、
50%のであればがEVモードとなり
非常に静かです。

でもここぞと言う場合にアクセルを
踏み込み、パラレルモードとなった
ときの加速感は比較的感動的です。

そっかー!新型ホンダオデッセイの良い口コミ

本車を買上げする際に決め手に
なったのがエクステリア。

これぞホンダのオデッセイと
じゅうぶんで主張する外観に
惹かれて決めました。

車高が高いようで速やかを走行した
時の安定性がちょっとちょっと
心配でしたが、驚くくらいどっしりと
がっしりとして走る現象ができ、
相当大助かりしています。

以前乗っていたカローラよりも
しっかりとしているように感じたので、
安定性には車高よりも足回りや
車体重量が重要なのだなと
体験しました。

新たに買った車だが、ビギナーにも
乗りやすく運転がし易いです

荷物もたくさん入り、人もいろいな
乗れるためと思って、大人数で旅行に
行く場合には最適です

サーチ音が静かで、探しても車体が
リーズナブルなので、風の影響を
受けることであるとかが短く良いし
走ります。

高速道路を走るとかちっとして
いるのが確認できます。

3列シートで後ろ2列は背もたれを
倒せば 広い荷室になりテンションが
上がる便利です。

外観もエアロを付けるととても
格好良いです

今あなたのほしいものが最安値でここに!!
 

新型ホンダオデッセイの悪い口コミ

運転席右側の窓枠(Aピラー)の
認識・視界・太さがじゃまで
右折時の歩行者観覧がしづらいです。

後席もヒンジドアですがセダンより
という性格から受け入れ難くは
ないのです。

ヒンジだからドアにカップホルダーが
つけられるのです。

燃費は街乗りだと10km/L未満です。

エコモードを切ると6km/Lほどにに
なります。

ナビのデータはさすがに古く、
東京の山手トンネルなどに
応対していません。

微妙なグレード別装備。

安全装備がTCSとエアキックバック
以外見なかったことだったり。

外観的にどころかだったので
付けませんでしたが、標準バンパー用の
とってつけたような純正フォグ。

なるほど!新型ホンダオデッセイの悪い口コミ

オデッセイの気になった点は、
ハンドルが心もち重く感じます。

なので急カーブの道やUターンする時に
真っ直ぐではなく気になります。

交差点の左折や右折する時は
スムーズに運転できます。

コストパフォーマンス的には
若干割高なのでこれよりも安く
買えたら大事なのとカラーの
バリエーションがなけなしのです。

身体運動性格を求め、10万円を
重視する人なら美しいのですが
車高がお小遣い程度ですようで、
大きくの瞬間のミニバンよりは
視認性が粗悪なと思います。

普通にのミニバンだと椅子も
スワップ利率が大きいので事務椅子に
座っているような体勢になり
その商品だと長距離移動が苦に
ならないのですが、上記の品物は
車高が安価なので均整している反面、
確実に乗っていると疲れるような
見えがらします。

天井も相応ので大抵のミニバンと
比べると少し圧迫感があると思います。

なっとく!新型ホンダオデッセイの悪い口コミ

7人フル乗車は正直キツイ。

けっこう死角が目立つ。

町乗り燃費悪すぎ。

一瞬走行は一気に燃費伸びるけど。

カードばっかりはしかたないと
諦めている。

不具合は、検索音が少々予断を
許さないということ。

1500回転くらいで回っている折には
静かですが、踏み込んで3000回転を
越えたあたりからとびきり唸ります。

窓を開けるとそれ程音が多いから
ないので、サーチルームと運転席の
間の遮音性が不備ののではと
思っています。

燃費が16ー18km/Lなのは大満足して
いますが、さらに電池容量があれば、
20km/L越えが出来るのでは
存在しないかと思います。

運転席下にも電池を積んだら
どうかなと思います

(回生ブレーキですぐ様に
電池一杯になり回生ブレーキの
効きが悪くなってしまいなるし、
電池満タン~電池容量30%までの
EVモードでは1kmほどにしか走れない)

もう1点は、ダッシュボードが
カチカチのプラスチック製。

本体400万する車なの?と疑う質感です。

軽自動車か?と。

代金に見合う材質にしてほしいなあと。

トヨタはそのあたりきちんと
しています。

(エンジンにお金が掛かりすぎて
それまで手が回らないかな)

そっかー!新型ホンダオデッセイの悪い口コミ

乗り心地はたいして良いことから
ないようですね。

運転席だとこれまで感じないのですが、
後部座席だと路面の凹凸を結構拾う
らしく、子供たちからは私の運転が
荒いように思われていてやや心外です。

しかしながら、そういった後列の
乗り心地が悪いというのは初期型だけの
ようなので、お決まりのように
はずれくじを引いたようで少々
残念です。

1コマの、やはり燃費は良く
ないですね。

普段乗りがフィットで、家人総出で
行楽・帰省の際にオデッセイと
乗り分けていますが、何てったって
恒常的に10km/Lを切ってくるので
ケチ気味な自分としてはどんな様に
してもガス代が気になってしまいます。

燃費が思ったほど不定期にない。

迅速で走っていても10kmいくかどうか。

定番乗りだと、6,7kmまで落ちて
しまうため、それほど乗らなくなって
しまう場合もあります。

ガソリンがお買い得な時代は
良かったのですが(手放した事情の1つ)
乗り降りがわずかに高額な意義にあり、
足が悪い人にはちょっと大変です。

今あなたのほしいものが最安値でここに!!
 

新型ホンダオデッセイの口コミ・評価・評判のまとめ

スポーツカーをあきらめ、
ミニバンに移行するときのすばらしいの
選択肢です。

低重心、安定性、ハンドリングの
ところはスポーツカーの派生車種かと
思わせるほどです。

サーチにパンチ力はありませんが
CVTがエレガントに加速させてくれます。

なんだかあっという間にに
乗っている見えです。

家族カーのんですが外観・内装とも
ちゃちい感じはありません。

トヨタの内装と比べてクオリティーの
低いとか言われますが、
インパネまわりの作りはゆったりと
横に広く伸びやかで、ドアにも
布張りのひじかけがあるのですから
しっかりと高級です。

乗り心地についての印象は車歴が
まるっきりかかわると思いますが、
エリシオンにTEINの車高調
+19インチの時とは比較に
ならないくらい突き上げがすごいです。

あの分カーブは良いので曲がります。

エルグランドやアルファードと
比較しましたが料金はほぼ一緒でした。

エルグランドが車としては何にも
増して出来が理にかなうと思います。

オーソドックスで乗っているフーガと
内装の雰囲気が似ていて
飽きそうだったので今回は
見送りました。

アルファードはトヨタさん
儲けすぎでしょって感じでした。

そんなこんなでどれよりも
最初のオデッセイに決めました。

なるほど!新型ホンダオデッセイの口コミ・評価・評判のまとめ

ホンダの車に乗った事なかったので
最初は危うさでしたがオデッセイに
乗り始めてからは、料理中にの
心配が解消されました。

オデッセイの運転に慣れた今では
楽しみながら走行できてます。

視界が広いので前後支配の見たりが
し安いので安全に走行できます。

今思うとオデッセイを購入して本当に
良かったと思います。

これからも安全運転で乗り続けたい
車の例です。

荷物も人も乗せられてスポーティ
なのでアクティブな生活をしている人に
は非常賢いと思います。

プライスは頻繁にするのであまり
パワーを事例としない人にとっては
オーバースペックだと感じるかも
しれません。

なっとく!新型ホンダオデッセイの口コミ・評価・評判のまとめ

ミニバンと言えども低車高低重心で
走る事に関して言えばミニバンの
中ではトップでしょう。

メーター180オーバー余裕に出ます。

但し高さが妥当分ミニバンとは
言えない社内空間です。

正直スノボ行って着替える時なんかは
他のミニバンの方が良いし感じます。

人によって感覚は違うので一概には
言えませんが、自分的には5人乗車まで
が限界だと思います。

どちらかと言えば若い人向けの
造りだと思います。

地域の子供が複数人いる家庭には
お薦めできませんね。

いったん私は燃費以外大満足
してるんで最善車だと思います。

2世代前の車ですが、まだ乗っている
人はいるし デザインが好きだから
すえひたすら乗りたいと思います。

他社にはあるのに中々出てこなかった
1500Wの大容量AC電源搭載車。

趣味で発電機や、ディープサイクル
バッテリーを積んで星の遠征に
行っていましたので、こういう車の
発表前からトレーダーさんを通じて
要望してきました。

オデッセイハイブリッドが発表された
ときに、1500W電源がなければ他社に
しようと思ったくらいです。

搭載されたと聞いた場合は、
自分の意見が通ったとは思いませんが、
理想の車が発売されると即決しました。

そっかー!新型ホンダオデッセイの口コミ・評価・評判のまとめ

外観など比較的個人的な趣味で
決めてしまった事を多少自負して
います。

思ったとおり実はに乗る家人も
ついでに試乗した上で決めたほうが
よろしいですね。

後部の乗り心地と燃費のほかは
外観・内装・車内の広さなど特に
不満が無かっただけに、
とても遺憾ななぁと思います。

大いに紹介で、古くならなければ
買い直さなかった。

つゆほども問題はなく、よく走るし、
内装外装揃ってノーマルでもそれなりに
高級感があり、よいと思います。

大量にの方が持っているため、
サードパーティからのカスタマイズ
類似品にありがちなも多く出ており、
それらを使って低い金額で格好良く
私好みに仕上げるというやり方も
使用可能です。

しばらく持ち続けるのには丁度な
車でないか。

大学生あるいは世帯持ちあたりが
買うのが良策のでは存在しないかと
思う

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

今あなたのほしいものが最安値でここに!!
 



最新情報をチェックしよう!